モンスト攻略

モンスト裏ワザ知恵袋

モンストの攻略・裏技・便利技について紹介してます(^^♪

【モンスト】最近のモンスト界の変化を考察!強いモンスターとは…?

読了までの目安時間:約 5分

●最近のモンスト界の変化を考えてみよう

モンストトップ画面
私はモンストユーザーの中では比較的古参の方だと思います。※最古参とは言いませんし、古参だからといってモンストを知り尽くしている、めちゃくちゃ強い!というわけではありませんが(笑)

 

そんな私が長らくモンストをプレイしている中で、「モンストが変わってきた」と感じることが多々あります。モンスターの性能の変化。それに伴う強いモンスター、使えるモンスターの定義の変化。これを感じざるを得ないのが今日この頃のモンスト界でございます。

 

今回はそんな「モンスト界の変化(特に強さの定義)」について、私が変わってきたと思う点を挙げていこうと思います。

 

 

●ガチャ限はアビリティ1つ持ちは微妙という風潮
皆さん欲しいモンスターが何かというともちろんガチャ限だと思います。
便利なアビリティに高いステータス、強力な友情コンボやストライクショット。これが使いたいわけです。

 

その中で「ガチャ限モンスターのアビリティ1つ持ち微妙」とされるのがこの頃のモンストです。
例えアンチ重力バリアやアンチダメージウォールなどの主要ギミックであっても、1つ持ちであれば使いづらい。「せめてアンチワープかマインスイーパー、アンチ魔法陣とか持っておけよ」というのが今の多くのユーザーが思うところです。

 

その風潮に伴い多くの攻略サイトでも、軒並みアビリティ1つ持ちのガチャ限モンスターは評価が低めとなっており、弱い点として挙げられるのも「アビリティ1つ持ちで使いづらい」という評価になっています。

 

ちょっと前まではアビリティ1つ持ちが普通だった時もあるんですが、様々な邪魔なギミックが複合的に出現する最近のクエストには対応しづらいのも確か。この風潮は当然の流れと言えるのかもしれませんね…。

 

 

●アンチワープでもマインスイーパーと組み合わさると価値がある?
上の項と少し話はかぶりますが、アンチワープの価値もかなり見直されているような気がします。
またアンチワープはマインスイーパーのアビリティとの相性も良いとされていますね。これには、「クエスト内でワープと地雷の同時出現が多くなった」という理由があると思います。

 

確かに前に比べると同時に出現するクエストが増えているのは確かで、その分その2つのアビリティを同時に持っているモンスターの需要も高まっていると思いますね。

 

 

●凡庸性を重視よりも尖った性能の時代がくる?
ギミックに関してより深く言えば、「○○キラーL」などよりも「アンチ重力バリアとアンチワープ」、「アンチダメージウォールとマインスイーパー」といったギミックへの対応力、つまり凡庸性の高さを重視する傾向が強いのも今のモンストですね。

 

まぁこれは当然と言えますが、私はむしろこれからは前者の○○キラーLといった一点集中型の特化型モンスターが増えてくるような気がします。そして凡庸性だけでなくそれも重視する時代も来ると思います。

 

なぜなら凡庸性の高さを売りにしたモンスターって、尖った性能以上にネタ上の制限があると思いますし、面白くないんですよね(笑)
 
その点で言えば少し前に登場したばかりの「リン・ツー」、「ロイゼ」などの獣神化は「幻獣キラー」軸に置いた尖った性能を持つモンスターであったと言えるのではないでしょうか。

 

これら尖った性能のモンスターは一部のクエストにおいては、凡庸性が高いモンスター以上に大暴れすることができていますし、皆さんの目も段々と変わってきていると感じます。

 

 

 

●モンストはこれからも面白く!楽しく!変わり続ける!
ここまでなんだかんだとモンスターの強さについて話してきましたが、この「強さ」ということに関して言えばモンストはずっと変わり続けると思います。当然ですが、変わらないと飽きられますし、面白くも楽しくもないですからね(笑)

 

私はこれからもそんなモンストの変化をドキドキワクワクの目線で見守りたいですし、楽しくプレイしていきたいと思います♪

 

また、他にも「ここが変わったなぁ」というのがあればお届けしていきますね!

【モンスト】アンチ魔法陣のアビリティが登場!ギミック耐性の今後の展望を大予想!

読了までの目安時間:約 3分

●ジキル&ハイドが第一号

ジキル&ハイド ジキル&ハイド2
アンチ魔法陣のアビリティが使えるモンスターとして、「ジキル&ハイド」が第一号として最近登場しましたね。

 

でも、「そもそも魔法陣が出現するクエストってまだ少ない。というか回ってくるクエストで魔法陣が出てくるクエストはほぼないじゃん!使えんのかよ!?」って話ですよね。

 

そこで、今回は今までのモンストの動向を振り返りつつ、アンチ魔法陣が使えるアビリティなのかを考えてみました。

 

 

●アンチ魔法陣の今後の展望

魔法陣
アンチ魔法陣のアビリティは今後使えると思いますよ。きっと必ず!

 

まず言いたいのが、今は重力バリアとダメージウォールが主要ギミックで、このギミックに耐性があるか否かでモンスターの評価も大きく変わるわけです。
が、しかし…。今後魔法陣の耐性も問われるようになるはずです。きっと必ず!(2回目)

 

だって、アレめんどくさいもん(笑)

 

現時点で数クエストでしか、登場していませんがあのギミックのめんどくささはピカイチ。これから難しいクエストが出る際にアレを取り入れない手はないんじゃないかと思います。もちろん全部が全部ではありませんけどね。

 

 

 

●新しいギミックの登場で新モンスターも出るしね。

新しいギミックを登場させないとマンネリ化もおきますしね。

 

それに新しいギミックが登場することにより、その「新しいギミックへの耐性を持つ新しいモンスター」を登場させられるわけで…。運営チームさんたちのネタ切れも起こりませんよね。
アンチ魔法陣と○○のアビリティ、アンチ魔法陣と○○のストライクショット持ち、と言った感じでまだまだモンスターのバリエーションを増やしていけますから。

 

 

●新ギミックへの耐性を持つモンスターが出る=それが使える新クエストも出る。
もうタイトル通り。「新ギミックへの耐性を持つモンスターが出るなら、それが使えるクエストも出すぜ」ってことです。

 

現時点ではまだ未知の可能性を秘めたアンチ魔法陣ですが、上記の事柄を踏まえると今後の活躍は約束されていると私は考えます。

【モンスト】獣神化の追加によるストライク復活劇!&次の獣神化追加モンスターを大予想!

読了までの目安時間:約 5分

●獣神化で一気に復活。

獣神化 (1)
少し前のアップデートで「獣神化」なるものが追加されましたね。
これにより、「ストライク」「ハンターキング」「アグナムート」「アグナムートX」などが再び脚光を浴びることになり、その期待通り今まで以上に強くなりました。

 

今までこの4体は神化が追加されるも、軒並み強くなっていくガチャ限モンスターたちによって、押されつつありました…。

でも、この獣神化によってアビリティが追加されたり、友情コンボが強化されたり、わくわくの実の力2つ所持、ストライクショット2段階で使用可能になったりと、一気に性能強化。復活を果たしたわけです。

 

 

●ストライクの復活劇は特に凄い(笑)

獣神化 (2)
中でもストライクの復活は誰しもが待ち望んでいたところでしょう。

彼はモンストの中では、主人公、看板モンスターであったわけですが、「進化」先しかなかった当初は微妙だったんですよね…。

 

まぁ、モンストを始めたばかりの頃の私には「おおっ!ストライク!?なんだこれ?つえええええ!!」ってな感じで使いまくっていたわけですが(笑)
後に「ストライクって弱いんだ…」って事実に気付いてからはお蔵入りとなりました。

 

まぁ、そんなストライクにもやがて「神化」先が追加されてからは、少し皆の見る目も変わりましたよね。上下ワンウェイレーザーに、当時は新しかった属性耐性(ストライクは闇への耐性)。私もここぞとばかりに神化させて使ったわけですが、結局移動アビリティが飛行だけで、「重力バリアやダメージウォールあったら使いづらいよ!」ってなわけで段々と使わなくなっていきました。

 

それは今回の獣神化でアンチダメージウォール追加ですよ。もう、やっと来たか!って感じでした。今では主力として使いまくってますね。特にどの種族も相手にできる「カウンターキラー」が使えるので、出番は多くなりました。

 

 

●じゃあ次の獣神化モンスターは?
となると、「次の獣神化追加はどのモンスターになるか」ってところが気になってくるわけです。

 

私を含め、その他多くのユーザーが予想するモンスターの条件としては「現在お蔵入りモンスター」だと思いますが、これに加え私は「進化と神化でほぼ性能が変わらないモンスター」が獣神化追加となる気がします。「逆に神化が追加されたばかりのモンスター」はまだ無いんじゃないかと思います、

 

具体的な例を挙げるならば…うーん、そうですねー、例えば「ギムレット」「テキーラ」「ゼウス」あたりの古参のモンスターなんかが可能性大だと思いますね。

このモンスターたちはかつてよく使われる人気モンスターだったんですが、上でも述べた通り後からやってくる新モンスターに押され、使う機会が減ったモンスターたちです。もちろん今でも一部のクエストでは使いますし、私の場合、ギムレットは今でも主力なんですけどね(笑)

 

で、このモンスターたちは進化と神化でアビリティ、友情コンボなんかに大きな違いがありません。そのため性能の差別化ができておらず、新鮮味がないんですよね。

 

まぁ、ゼウスは神化先がめちゃくちゃ多いので(クリスマス神化も含め、フレア、ダークと3つ)、獣神化も追加されるとなると、なんだかわちゃわちゃしちゃいそうですけどね(笑)
強くなるに越したことはないんですが!

 

そんなわけで、この3体が可能性大だと思います!
ただ、これら「古参でお蔵入り傾向」「進化と神化であまり変わらない」といった条件を満たすモンスターは他にもいます。
皆さんのBOXにも居るんじゃないでしょうか?「こいつ復活しないかなぁ…」なんてモンスターが…。皆さんも次に獣神化されるモンスターを予想ください♪

 

きっとこれからのアップデートで、そういったモンスターたちが再び日の目を見る時がやってくるはず!それまではどうぞ大事にとっておいて、獣神化の追加を待ちましょう!

【モンスト】2周年記念のフレンドガチャを10連×10回&確率検証やってみた。

読了までの目安時間:約 6分

●限定モンスター目指してガチャ回します。

ガチャ1
▽排出対象期間
2015年10月10日(土)12:00~2015年11月10日(火)11:59

今ならフレンドガチャで限定モンスターが排出されます!
排出されるのは、ファミ通Appにて開催されていた「モンストイラストコンテスト」で優秀賞に選ばれたモンスター、「情熱の爆音シンガーエナ」(火属性☆5)です。

 

このモンスターを手に入れるべくフレンドガチャを10連ガチャを10回、つまりガチャ100回挑戦しました。
果たしてエナは入手できたのか?!

そしてフレンドガチャを100回引くとどんなモンスターが何体当たるのか?その内訳もご紹介していきます♪

 

 

 

●さぁ、レッツゴー。

ガチャ2
じゃあ始めましょうか…。ただのフレンドガチャなのになんだかドキドキ(笑)

 

1回
さて一回目…。

 

 

え、まじか。

 

 

え、うそでしょ?

 

 

 

ええええええ…。

 

ガチャ3

 

出ました。1回目でエナをゲットしました…(笑)
今回の企画的に記事的に1回目で当たるのはいかがなものか…。

 

当たったのに嬉しくない、なんだろうこの感じ。

ま、まぁいいでしょう!(笑)私には内訳を紹介する任務も残っていますしね。

 

ガチャ4

 

コケンチー:5体
ドケンチー:1体
ゼニー系:0体
タス:3体
エナ:1体
その他雑魚:0体

 

さぁ、次いきますよ。

 

 

2回

ガチャ5

コケンチー:5体
ドケンチー:1体
ゼニー系:2体
タス:1体
エナ:0体
その他雑魚:1体

 

ゼニーが出てきましたね…。ただ、今は育成資金にもさほど困っていないので、別にいらないかな…。しかも大した額じゃないし…。
といいますか、ゼニー集めは金曜クエストがいいですしね。

 

 

 

3回

ガチャ6

コケンチー:2体
ドケンチー:0体
ゼニー系:1体
タス:2体
エナ:0体
その他雑魚:5体

雑魚出過ぎ!

 

 

4回

ガチャ7

コケンチー:2体
ドケンチー:2体
ゼニー系:1体
タス:2体
エナ:0体
その他雑魚:3体

 

やっぱり雑魚混じってきますねー。イライラ(笑)

 

 

 

5回

ガチャ8

コケンチー:4体
ドケンチー:1体
ゼニー系:1体
タス:2体
エナ:0体
その他雑魚:2体

 

雑魚の数が減るもコケンチーばかり。どうせならドケンチーがいい。

 

 

 

6回

ガチャ9

コケンチー:7体
ドケンチー:0体
ゼニー系:1体
タス:1体
エナ:0体
その他雑魚:1体

コケンチーの嵐!

 

 

7回

ガチャ10
コケンチー:2体
ドケンチー:0体
ゼニー系:3体
タス:3体
エナ:0体
その他雑魚:2体

 

タス3体は地味に嬉しい…。
私、タスカンしていないモンスターを大量に持ってるんで、タスはいくらあっても困らない(笑)

 

 

 

8回

ガチャ11

コケンチー:3体
ドケンチー:1体
ゼニー系:1体
タス:2体
エナ:1体
その他雑魚:2体

ここで来ました!エナ2体目!(忘れてた…。)
でもここでやっと2体目かって感じですよね…。

 

 

9回

ガチャ12

コケンチー:7体
ドケンチー:2体
ゼニー系:0体
タス体:1体
エナ:0体
その他雑魚:0体

 

おおお…。見事なまでのケンチー系。ちびちびと育成素材にさせていただきます。

 

 

10回

ガチャ13

コケンチー:3体
ドケンチー:1体
ゼニー系:1体
タス:3体
エナ:0体
その他雑魚:2体

 

はい、これで最後です。

 

 

ガチャ引いて思いました。

 

「BOX空けるのめんどくさっ!!」

 

これにつきます、ホント。回しては、育成したり売却したりでBOXの空きをつくる作業がめちゃくちゃめんどくさい(笑)BOXの容量増やしてからやれば良かったなと思いました…。

 

 

 

●結果を集計!エナが当たる確率は?

というわけで結果を集計してみました。
100回中の○○体なので、出た体数がそのまま100回中の当たる確率となります。

 

コケンチー:40体(%)
ドケンチー:9体(%)
ゼニー系:11体(%)
タス:20体(%)
エナ:2体(%)
その他雑魚:18体(%)

この結果から見てわかるのは「コケンチー」が出過ぎじゃねってことですよねー。100回中40体は多いよ…。

コケンチー1体の経験値は6500です。※同属性の場合は9750。

 

これが40体当たったわけですから、26万経験値!
「おお、結構な数値なんじゃない!?」と思ったそこのアナタ!残念…。

 

一般的に育成素材によく使われる「マンケンチー」の経験値は31万5000なんですよ。だから、100回引いて40体もコケンチーが出たってマンケンチー1体にもならないんですよ!

 

普段こんな風に数字をたたき出してガチャをしたことは無かったんですが、今回この結果には唖然としました…。
でもでも!エナが2体手に入ったのでいいんですけどね!確率的には2%。まぁ、こんなとこでしょうかね。

というわけで、今回はこのあたりで。

いずれはオーブガチャ100回の確率検証とかもしてみたいんですけど、さすがにコストがね…(笑)

まぁ、ひとまずはフレンドガチャでいきましょう(笑)皆さんもぜひエナのゲットを目指し、回してみてくださいね。

クシナダとスサノオのモチーフである「日本神話」を紹介シリーズ!その2

読了までの目安時間:約 6分

モンストのモンスターにはモチーフがちゃんとある!
 

はい、今回もモンスト内のモンスターのモチーフについてお話したいと思います!

 

今回取り上げるのはコチラ!

 

モンスト クシナダ

クシナダとスサノオのモチーフである「日本神話」を紹介シリーズ!その2の続きを読む »»

初心者も中級者も上級者も必見!知っておくべきモンスト用語集

読了までの目安時間:約 6分

ちゃんと理解できていますか?あの用語!
モンストには様々なアビリティやモンスター、クエストがありますよね?

 
となると、自然と生まれるのが「モンスト用語」

 

その用語にもたくさんあるんですけど、中には簡単に理解できるものから、「えっ、何それ?」なんてのもあります。
 
そこで、今回は初心者だけでなく、中級者も上級者も知っておくべき「モンスト用語集」をお届けします。
 
しっかりと意味を理解して、モンストをより楽しく!より強くなって遊んじゃいましょう♪

初心者も中級者も上級者も必見!知っておくべきモンスト用語集の続きを読む »»

イザナミ、イザナギのモチーフである「日本神話を紹介」シリーズ!その1

読了までの目安時間:約 4分

モンストのキャラにはすべてモチーフとなるテーマがある。
 

モンストには多くのキャラクターがいますが、どのモンスターにもモチーフとなるテーマがあり、そのキャラ名やストライクショット名などにそれが表れてます。

 

たとえば、坂本龍馬は幕末キャラ、最近出たヘラはオリュンポスの神話キャラですよね。
そして今回紹介するイザナミやイザナギをはじめとする一周目の超絶キャラたちは「日本神話」がモチーフとなっています。そんな彼らが誕生するに至った日本神話を今回は紹介していきます!(笑)
イザナミ、イザナギのモチーフである「日本神話を紹介」シリーズ!その1の続きを読む »»

リセマラおすすめモンスターランキングまとめ

読了までの目安時間:約 6分


モンストのリセマラでほんとうにおすすめのモンスターはどのモンスターなのか?
ランキング形式でお伝えします!

 

リセマラって面倒だけど…

 

リセマラって、面倒です本当に。欲しいモンスターがすぐ出ればいいけど、なかなか当たらない。というか、結局何を狙ったら良いのかわからないなんてこともありますよね。

 

じゃあそんな時、何を当てにいけば良いのでしょうか?

 

リセマラおすすめモンスターランキングまとめの続きを読む »»

ビットンブレイカーを持つおすすめモンスター

読了までの目安時間:約 4分


ビットンブレイカーってそもそも何?

 

ビットンはモンストのクエスト中で登場する厄介な存在。

それを壊せるの「ビットンブレイカー」です。 ビットンを壊せば、DWが張られなくなったり、敵ボスを守る障壁の除去になります。

 

ビットンブレイカーを持つおすすめモンスターの続きを読む »»

【モンスト】今週のミッションはいつ切り替わるのか?内容や報酬について

読了までの目安時間:約 3分


モンストウィークリーミッション

 今週のミッション いつ切り替わるのか

Ver5.0にアップデートされてからウィークリーミッションというものが追加されました。

ではいつからいつまでの期間で1週間なのか?

【モンスト】今週のミッションはいつ切り替わるのか?内容や報酬についての続きを読む »»

1 2 3 11
サイト内検索
PR

↑オーブが無料で貰えちゃう。

人気の投稿とページ
カテゴリ
タグ
スマホからのアクセス
kirakise
リンク
ランキング参加中
メタ情報