モンスト攻略

モンスト裏ワザ知恵袋

モンストの攻略・裏技・便利技について紹介してます(^^♪

【モンスト】「ゴジラ&覚醒初号機」と「ゴジラVS初号機」は同じモンスター?強さを比較してみる

読了までの目安時間:約 3分

 ●「ゴジラ&覚醒初号機」と「ゴジラVS初号機」は同じモンスター?
結論から言うと、「ゴジラ&覚醒初号機」と「ゴジラVS初号機」はほぼ同じモンスターです(笑)
ミッションで入手できるのは「VS」の方ですが、クエストで入手できる「&」の方との違いはステータスが少し違うくらいでほぼ同じモンスター。

 

 

 

●運極はお好みで
運上げをする際には「ゴジラ&覚醒初号機」の方でお互い上げることができるので、運極をどちらにするかはお好みですね。
デザインの気に入った方で良いと思いますよ!

 

 

●強いところ/メリット
【進化】

ゴジラ&覚醒初号機 ゴジラVS初号機

 

2体はどちらもATフィールドと、アンチワープを持ちます。
ATフィールドは被ダメージを抑えることができるので、高火力の攻撃を受け止めるのにはピッタリ。敵の攻撃をかわすための位置取りに、そこまで神経を使わなくて良さそうです。※もちろん壊れるので、限度はありますが…。

 

また、ステータスもどちらも平均的となっているのでPTの総HPなどの点で足を引っ張ることが無いのも良いですよね。

 

友情コンボは貫通拡散弾EL3。与ダメージを上げるためにも至近距離で使うようにしましょう。

 

ストライクショットはふれた敵への乱打&レーザー追い討ちです。
12ターンという短さで使うことができるので、DW回避などに使うのも良いかもしれません。

 

 

 

●弱いところ/デメリット
防御性能には優れるものの、ギミック耐性や攻撃力の面ではイマイチ。
使うクエストや、味方との役割分担をする必要がありそうですね。

 

 

●入手難易度
コラボ期間限定で挑戦できるクエストでの入手が可能なモンスターです。
そのため、その期間が終わってしまうと再びコラボなどで再登場しない限りは入手はできません。

ファンの方はコレクションのためにも、ぜひ期間内で入手しておくようにしましょう。

 

 

●まとめ
「ゴジラ&覚醒初号機」と「ゴジラVS初号機」はほぼ同じモンスター。ステータスに違いはあれど、その数値は微々たるものです。

 

ATフィールドやAWを使うことができますが、友情コンボやSSの火力はイマイチ。
使う場面には注意しましょう!

【モンスト】ゴジラ×第13号機は怪獣、意地の高火力!?最新評価をチェック!

読了までの目安時間:約 3分

●強いところ/メリット
【進化】
ゴジラ×13号機
ゴジラ×第13号機はその名の通り、ゴジラとエヴァンゲリオンの第13号機がコラボしモンストに登場した、奇跡のモンスターです!
ゴジラの破壊衝動とエヴァの要素をしっかり盛り込んだその見た目はなかなか良いんじゃないでしょうか♪ファンならぜひとも欲しくなるモンスターですよね!

 

さて、そんなゴジラ×第13号機は、火属性耐性とゲージショットでアンチ重力バリアを使うことができます。
水属性でありながら火属性耐性を持つことで、さらに火属性に対して安全に立ち回ることができそうですよ!アンチ重力バリアも使いどころの多いアビリティですから、様々な火属性クエストで使えそうです!

ゴジラと聞くと、なんだか動くのが遅そうな気がしないでもないですが、スピードの値は300超え。結構速く動けるんですね(笑)

 

友情コンボにはエナジーサークルMとなっており、敵に当てやすい技となっています。

 

ストライクショットは波動砲発射。
威力はそこそこですが、エナジーサークルと同じく比較的扱いやすいので良いのではないでしょうか♪怪獣らしくそれなりの火力は発揮できそうですね(笑)

 

 

 

●弱いところ/デメリット
【進化】
水属性×AGB持ちのモンスターと言うと、結構他にも居るのが悩みどころ。
「クィーンバタフライ」はAGBに加え飛行が使えますし、「ティーガー」なんかAGBに波動砲発射という似たり寄ったりさ…。

 

まぁ、ゴジラ×第13号機は火属性耐性があるので、そこで差別化できれば…とも思いましたが、「平清盛(神化)」も水属性でAGB、火属性耐性持ちでしたね…。被り気味ですね…。

 

 

●入手難易度
コラボ期間限定で挑戦できるクエストでの入手が可能なモンスターです。

そのため、その期間が終わってしまうと再びコラボなどで再登場しない限りは入手はできません。

 

ファンの方はコレクションのためにも、ぜひ期間内で入手しておくようにしましょう。

 

 

●まとめ
ゴジラ×第13号機は、AGBに火属性耐性、当てやすいエナジーサークルに波動砲発射が使えます。

 

かなり汎用性に長けているとは言えますが、正直他のモンスターでも似たのが多いのが残念。

コラボモンスターならではの特異な見た目でアドバンテージとしたいところですね(笑)

【モンスト】神化追加で奇跡の合体?本家を彷彿とさせる「モスラ&レイ」の評価とは?

読了までの目安時間:約 3分

●強いところ/メリット
【神化】
モスラレイ
「レイ×天草四郎」にまさかのゴジラ要素が追加!神化ができるようになりました。

 

アビリティはシンクロにマインスイーパー、そしてゲージショットで回復を使うことができます。
シンクロということで使徒への特化はもちろんのこと、バリアによる被ダメージの軽減が可能に。しかもマインスイーパーや回復も使うことができるわけですから、かなりサポート性能に優れていると言えるでしょう。
移動は貫通タイプですから、地雷回収や味方へのHITもしやすくなっていますよ!

 

友情コンボにはクロスレーザーEL。当てやすい上に威力も12000超えと高数値。ダメージソースとしてか

なり役に立つでしょう。どんどん発動させていきましょう。

 

ストライクショットはメテオ系のSSになります。
あのモスラが追撃してくれるものとなっているんですよね♪

 

また見た目に関して言えば、ゴジラの原作に登場した『モスラの歌』を歌う女の子たちを彷彿とさせる違和感のない仕上がりになっています!レイが見事にはまっている!
エヴァンゲリオンファンはもちろんのこと、ゴジラファンにとっても貴重な1体だと言えますね♪

 

 

 

●弱いところ/デメリット
【神化】
ギミック耐性が地雷しかないため、その他のギミックが複合的に発生するクエストでは使いづらそうです。

 

まぁあくまでもサポート役なのでそちらの性能を発揮できれば良いんですが…。

 

 

●進化と神化どっちがおすすめ?
神化の方が防御力もサポート性能も優れているのでおすすめですね!

 

進化の評価の再確認はこちらからどうぞ!

【モンスト】レイ×天草四郎はどう強いのか?徹底解剖してみる!

 

 

●入手難易度
☆5モンスター(排出時)ですので、なかなか当てるのは難しいですね。確率的には1%ほどでしょうか。
ガチャを頑張って引いてなんとか当てたいところです。

 

また入手するにも神化させるにも、コラボモンスターであるため、期間限定となるガチャを引かなくてはなりませんし、素材集めのクエストも期間限定となります。

 

ぜひ期間内に挑戦していただいて、入手してくださいね♪

 

 

 

●まとめ
今回の神化はレイ×天草四郎にゴジラ要素を足したものとなっています。

地雷回収や防御・回復性能に優れるモンスターであり、上手く使えば強力な存在となるでしょう。

 

ファンならぜひゲットするべき1体ですね♪

【モンスト】神化追加でカッコ良い&迷う!「メカゴジラ&アスカ」の評価とは

読了までの目安時間:約 3分

●強いところ/メリット
【神化】
メカゴジラアスカ
今回追加された神化は、「アスカ×ウリエル」に追加されたものになります。

元はアスカ×ウリエルですが、今回の神化はアスカの方にゴジラ要素を盛り込んだものになります!

 

アビリティはシンクロとアンチウィンド、ゲージショットでアンチダメージウォールとSSターン短縮と非常に多才。
シンクロには使徒キラーとバリアも含まれているので、攻守に非常に優れたモンスターであると言えますね。
イベントが終了し使徒キラーの使い道が消えたとしても、その他のギミックで十分に使いどころに期待できるでしょう。

 

友情コンボには「アヴァロン」が使用できたリワインドブラスターに、サブで加速Sです。
発動さえさせておけば非常に当てやすい友情コンボですし、加速もSとはいえ味方をサポートするのには役立ちますよ♪

 

ストライクショットも火力を出しやすくなっているため、SSターン短縮で発動させる価値も十分にあると言えるでしょう。

 

 

 

●弱いところ/デメリット
【神化】
大きな弱点はありません。

 

ただアンチウィンドはまだまだ価値が低いアビリティであるため、現時点では必須とまではいかないんですよね。今後に期待ですね。

 

 

●進化と神化どっちがおすすめ?
進化もシンクロや、AGB、加速友情を持ち使いやすいモンスターでしたが、今回のメカゴジラ&アスカはADWでSSターン短縮、リワインドブラスター、加速Sを持つ別物モンスターになりました。

 

どちらも使う目的等が違ってきますが、汎用性は高い面では同じ。
足りない戦力を補える方を選ぶと良いでしょう。

 

見た目もどっちもGOODですね♪

 

進化の評価の再確認はこちらからどうぞ!

【モンスト】アスカ×ウリエルはどう強いのか?徹底解剖してみる!

 

 

●入手難易度
☆5モンスター(排出時)ですので、なかなか当てるのは難しいですね。確率的には1%ほどでしょうか。
ガチャを頑張って引いてなんとか当てたいところです。

 

また入手するにも神化させるにも、コラボモンスターであるため、期間限定となるガチャを引かなくてはなりませんし、素材集めのクエストも期間限定となります。

 

ぜひ期間内に挑戦していただいて、入手してくださいね♪

 

 

 

●まとめ
メカゴジラ&アスカは、シンクロやADW、リワインドブラスターや加速Sを持つモンスターです。
SSターン短縮で発動できるSSも火力に期待でき、進化同様非常に使いやすいモンスターとなっています!

 

ぜひ手に入れてくださいね♪

【モンスト】宇宙怪獣のバリアで攻撃を無効化!ゼットンの注目評価!

読了までの目安時間:約 3分

●強いところ/メリット
【進化】
ゼットン評価
ゼットンはアンチワープとアンチウィンドを使うことができるモンスターです。
アンチウィンドはまだまだその使い道が未知数な部分はありますが、火属性でアンチウィンドとアンチワープ両方を使うことができるモンスターは貴重だと言えます。

 

それにステータスも高いんですよね。HP量が23000もある上、攻撃力も約22000、スピードも304あります。これだけあれば、PT編成時に足を引っ張る要素が少ないので嬉しいですよね。

 

友情コンボはバーティカルレーザーLです。威力は約12000と高数値で、上下の敵を複数貫くこともできるので当てやすいです。積極的に発動させると良いでしょう。

 

ストライクショットはゼットンバリアです!
「レイ×天草四郎」と同じようなSSだと思ってくださってOKです。
自身強化で攻撃した後にバリアを張るので、攻守で2度おいしいSSですね(笑)
バリアの耐久度としては約15000~20000なので、十分に役目を果たせるのではないでしょうか。

 

 

 

●弱いところ/デメリット
【進化】
アビリティの使いどころがまだまだ未知数ですので、クエストに絶対連れていきたいモンスターではまだありません。

 

ただ冒頭でも紹介しました通り、貴重なアビリティの組み合わせを持つので今後に期待は持てます!

 

 

 

●入手難易度
コラボモンスターですので入手できる期間には限りがあります。
入手したい方は期間内にクエストに挑戦しましょう。

 

コラボモンスターは期間限定なので特別感があって良いですよ♪
戦力としてはもちろん、コレクションのために手に入れるのもおすすめです!

ゼットンの再現度合いもGOODです♪

 

 

●まとめ
ゼットンはAWにアンチウィンド、攻守で使えるバリアSSを持つモンスターです。

 

ドロップ入手モンスターとしてはかなり期待できるモンスターです。
ぜひ手に入れてくださいね♪

【モンスト】宇宙忍者の名前は伊達じゃない!バルタン星人の評価を要チェック!

読了までの目安時間:約 3分

●強いところ/メリット
【進化】
バルタン星人評価
バルタン星人はアンチダメージウォールと、ゲージショットで飛行のアビリティが使えます。
水属性のドロップ入手のモンスター中でこの組み合わせを持つモンスターはとても貴重。
バルタン星人の肩書である宇宙忍者の通り、スピードも426と非常に高数値。地雷を恐れることなく、颯爽と忍者走りができます(笑)

 

友情コンボは十字レーザーLです。威力は約6000。当てやすいのが魅力ですね。

 

ストライクショットは赤色凍結光線というレーザー系のSSになります。
両手からビシャーッ!と激しいエフェクトで放たれるので、使っていて楽しいんですよね。
威力も弱点HITで80~100万ほど出るので、ダメージウォールとしても優秀です。

さらには稀に睡眠効果もあるので、形勢を逆転させることも可能!
「もうだめだ…」なんて時も、諦めずにぜひ使ってみてくださいね!

 

 

 

 

●弱いところ/デメリット
【進化】
HP量が少ないのが一番の弱点です。
最大でも20000に届かないくらいなので、味方で補った方が良いですね。

 

あと友情コンボは当てやすいのは良いですが、火力はイマイチ。過信は禁物です。

 

 

●入手難易度
コラボモンスターですので入手できる期間には限りがあります。
入手したい方は期間内にクエストに挑戦しましょう。

 

コラボモンスターは期間限定なので特別感があって良いですよ♪
戦力としてはもちろん、コレクションのために手に入れるのもおすすめです!

 

 

●まとめ
バルタン星人はADWと飛行という、ドロップ入手モンスターでは貴重な性能を持ちます。
高スピードであることも宇宙忍者たるゆえんかもしれませんね(笑)動き回らせて使いましょう。

 

SSのレーザーも高威力ですし、コラボなだけあって大迫力!
ぜひ手に入れてくださいね♪

【モンスト】意外と器用なキラー運枠!?ゴモラの注目評価!

読了までの目安時間:約 3分

●強いところ/メリット
【進化】
ゴモラ評価
ゴモラはアンチ重力バリアと、ゲージショットで魔人キラー、亜人キラーを使うことができるモンスターです。

 

見た目的にもただの脳筋モンスターだと思っていたんですが、主要ギミック耐性であるAGBが使える上に、2つのキラー持ちとは意外や意外。結構器用なモンスターなんですね…。
運枠としてもピッタリです。

まぁやっぱり、元々の攻撃力は約30000と高め。キラー時には約45000もの値になります!通常攻撃でガツガツ削っていくことをおすすめしますね。

ちなみにHP量も23000ありますから、PT編成時の心配をしなくて良いのも助かります。

 

友情コンボは超強貫通拡散弾EL3です。
与ダメージ量を伸ばすには、敵に密着させて使いましょう。

 

ストライクショットはメガトンテールという乱打系のSSです。
15ターンという短さで使えるので、「敵への張り付き&DW回避→超強貫通拡散弾の発射」という流れで使うのも良いかもしれませんね。

 

 

 

 

●弱いところ/デメリット
【進化】
スピードの遅さと友情コンボやSSの火力不足が弱点ですね。

 

やはり、キラーを活かしての通常攻撃、もっと言えば壁カンなどを多用し、スピードの遅さを表面に出さない立ち回りが求められるでしょう。

 

 

 

●入手難易度
コラボモンスターですので入手できる期間には限りがあります。
入手したい方は期間内にクエストに挑戦しましょう。クエスト自体もそこまで難しくありませんしね♪

 

コラボモンスターは期間限定なので特別感があって良いですよ♪
戦力としてはもちろん、コレクションのために手に入れるのもおすすめです!

 

 

●まとめ
ゴモラはAGBに魔人キラーと亜人キラー、高い攻撃力が魅力のモンスターです。

運枠にも向きますし、コラボモンスターという点もGOOD。
ウルトラマンファンならぜひ手に入れてみてくださいね♪

【モンスト】振り下ろされる両腕には岩石!レッドキングの評価を要チェック!

読了までの目安時間:約 2分

●強いところ/メリット
【進化】
レッドキング評価
レッドキングはアンチ重力バリアと、ゲージショットでアンチブロックを使うことができます。☆5モンスターながらダブルアビリティ持ちというのは嬉しいポイントですね。
HPの値も約18000と高めですし、攻撃力に至っては約27000。☆6モンスターを上回るほどの高数値なので、通常攻撃で攻めると良さそうですよ。

 

友情コンボにはワンウェイレーザーLです。

 

ストライクショットはメテオ追い討ちです。

そのデザイン通り岩石がズドーンと飛んでくるイメージです。上記の性能を踏まえても、原作のイメージに近い設定のモンスターだと言えますね。ウルトラマンファンなら入手しなくてはならないでしょう♪
無情に降り下ろされる両腕からは一抹の狂気を感じます…。

 

 

●弱いところ/デメリット
【進化】
スピードの遅さと友情コンボが弱いですね。
スピードの遅さは壁カン等、スピードに左右されづらい攻撃方法をとるようにし、友情コンボはワンウェイレーザーの割に威力が弱い。そのため、無理に位置取りをして使うよりは、おまけ程度で認識しておいた方が良いでしょう。

 

 

 

●入手難易度
コラボモンスターですので入手できる期間には限りがあります。
入手したい方は期間内にクエストに挑戦しましょう。

 

コラボモンスターは期間限定なので特別感があって良いですよ♪

 

正直戦力としてよりは、ウルトラマンの神化素材か、コレクション目的に入手するのが良さそうです。

 

 

 

●まとめ
レッドキングはウルトラマンコラボのモンスター。

AGBやAB、高い攻撃力と見た目通りのメテオSSが特徴のモンスターになります。

使う際に癖があることは否めませんので、神化素材やコレクション目的として入手するのが良いかもしれませんね。

【モンスト】子ども泣かせのダダ!その評価は意外と優秀だった?!

読了までの目安時間:約 3分

●ダダの見た目…

ダダ評価
ダダの見た目を「怖い、キモい」とお感じになる方も多いことでしょう…。私もその内の一人です。

原作での出演時にも、多くの子どもたちを泣かせたことで有名らしいです。
縞模様にあの顔はなかなかキツイものがありますよね…。

 

でも原作をしっかり反映しているという点では、しっかりコラボできているなという感じもするわけですが…。

 

 

●強いところ/メリット
【進化】
ダダはアンチダメージウォールと、ゲージショットで飛行のアビリティを使うことができます。
☆5モンスターでダブルアビリティ、しかもかなり便利な組み合わせですので、☆5以下制限クエストなどでの使いどころは多そうです。

さらに闇属性で怪獣族という特殊な種族なこともあり、天敵が少ないという点も汎用性を高める重要な要素だと言えるでしょう。

 

友情コンボにはバーティカルレーザーL。威力も約13000と高めですので、ダメージソースになります。上下に放てるので、「上の敵に当てられなかったけど、下の敵には当たった!」という使いやすさもありますね。

 

ストライクショットは敵にふれる度に巨大化し攻撃するSSです。
移動性能の高さを活かし、HIT数を稼ぎつつ使うようにしましょう。

 

 

 

 

●弱いところ/デメリット
【進化】
冒頭の通り見た目がキツイというのが少々ありますね(笑)

HP量に若干の不安はあるものの、その他の性能は結構優秀です。

見た目だけ…、そう見た目だけちょっと…って感じです(笑)

 

 

 

●入手難易度
コラボモンスターですので入手できる期間には限りがあります。
入手したい方は期間内にクエストに挑戦しましょう。

 

コラボモンスターは期間限定なので特別感があって良いですよ♪

特徴のあるそのデザインをご堪能ください…(笑)

●まとめ
ダダは見た目に癖はあるものの、至って優秀な部類のモンスターです。

ADWに飛行、天敵の少なさ、高威力の友情コンボなど、優秀な要素をいくつも持っています。

 

ぜひ手に入れてみてくださいね♪

【モンスト】史上最強の可愛さ?!帰ってきたウルトラマンとリドラの評価

読了までの目安時間:約 3分

●帰ってきたウルトラマンとリドラの魅力!

帰ってきたウルトラマンとリドラ
「帰ってきたウルトラマンとリドラ」はウルトラマンとリドラのコラボモンスターです!

 

そもそも「帰ってきたウルトラマン」というのは、初代ウルトラマンの30年後を描いた作品でして初代で登場した人物・キャストが随所に再登場するという、なんともまぁマニアにはたまらないシリーズだったそうです。

 

ちなみに、その際の主役のウルトラマンは後に「ウルトラマンジャック」という名称が付くらしいですね。

 

そのウルトラマンとモンストのリドラがコラボして「帰ってきたウルトラマンとリドラ」というモンスターになったわけであります(笑)

その見た目は「これで戦えるのか??」というくらい、めちゃくちゃ可愛い!
スペシウム光線を放つ腕がビシッと決まってますね♪

 

 

 

●強いところ/メリット
【進化】
[画像1]帰ってきたウルトラマンとリドラが使える。アビリティはアンチダメージウォールです。
加えて☆5モンスターとしては、そこそこバランスのとれたステータスなので使いやすい印象ですね。
HP量約15000、攻撃力約16000、スピードは316!良いんじゃないでしょうか♪

 

もっと言えば光属性ですし、ウルトラ兄弟という特殊な種族であることも鑑みると連れて行けるクエストは多そうです。☆5以下制限クエストなどで活躍できそうですよ。

 

友情コンボは貫通ホーミング6です。使いやすい友情コンボですね。

 

ストライクショットは、その見た目通りスペシウム光線です!
12ターンという短さで放つことができ、任意の方向に撃つことができるので楽チンです。

 

 

 

●弱いところ/デメリット
【進化】
万能といえば万能なんですが、目立った能力が無いといえば無いんですよね(笑)

 

まぁ使いやすいのが一番なので、そこまで弱点だとは思わないのですが…。

 

 

 

●入手難易度
ウルトラマンコラボ開始直前のTwitter連動キャンペーンで、条件をクリアすると入手できたモンスターでした。

 

そのため、そちらのキャンペーンに参加していなかった方は恐らく入手できません…。

 

入手されている方は、使うだけでなくコレクションとしても貴重ですので大切にしてくださいね♪

 

 

●まとめ
帰ってきたウルトラマンとリドラは、ADWやバランスのとれたステータスで使いやすいモンスターです。

 

スペシウム光線を放つ見た目はとってもキュートですね♪

ぜひ大切にしてください!

1 2 3 8
サイト内検索
PR

↑オーブが無料で貰えちゃう。

人気の投稿とページ
カテゴリ
タグ
スマホからのアクセス
kirakise
リンク
ランキング参加中
メタ情報